考える、の定義

大前研一さんが、下記のように考えるを説明しているそうです。 「考えるとは、知識と情報を加工して、結論を出すことだ」※ 結論を出さなければ、考えているということにならないということ。結論を出さないのは考えているのではない、悩んでいるのだ。という風に捉えました。 仕事では結論を出していこう。 たまたま、参考のリンク先の記事を書いた方であるヤフーの伊藤羊一さんの講演を聴く機会があって、覚 ...